アロマセラピーと医療について

ビル

医療施設で、アロマセラピーを導入している、病院があります。
心療内科や精神科では、不安や悩みをアロマの匂いをかぐことによりリラックスし、心のケアをしていきます。
産婦人科では、出産時にアロママッサージをすることにより、痛みを緩和したりすることに使われます。
アロマセラピーは、植物から抽出したエッセンシャルオイルを使って、心と身体のトラブルを穏やかにしたり、健康増進や美容などに役立つ、自然療法の一つです。
メディアルアロマとも呼ばれています。
人間が、生まれながらに持っている自然治癒力を高めてくれます。
エッセンシャルオイルの種類により、それぞれの効能が違います。
アロマの知識を得た、医療施設で相談しながら、アロマセラピーを体験してください。